+

It slowly ruins.

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


* 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ Gleipnir/avalon □

avalon



正月っすねー
あけおめっす。


==========




サロンにて。

「豪華なおせちね」
「一部屋一品持ち寄ればこーなるだろ。どの道」
「その分重箱じゃなくなっちゃったけどなー」

「っていうか栗きんとんとか色気ないよね、よっしー。これだけ山だと。銀さんはシアワセだけど」
「だめネ銀ちゃん。これ全部食べたら糖尿確定ネ」
「ある意味毒だよね……せっかくパティシエなのにもうちょっとなかったの?良守くん」
「いやぁ、余ったらお菓子になんか応用しようと想ってさー」
「あまるかぁ?」
「どうだろ……」

「なぁタッパーもってきてるのが何人かいるぜ?太一」
「あぁ……主に霊能関係な」
「俺のイメージだとぼったくり家業のイメージなんだけどなぁ。霊能って」

「あのねー、ただにー、だしまきたまご、ヴィヴィオもがんばったんだよー」
「そっかー、楽しみだなー(かいぐりかいぐり」
「えっへへへへへw」

「なのはさん、顔色悪いですよ」
「大丈夫、大丈夫よ……大丈夫、普通の反応。普通の対応」
「ははは……」

「なんかすげーな、シゲル」
「あぁ……僕は殆どパーティーだったからなぁ」
「パーティー?どこの」
「おじいさまの……」
「へぇ。しげるじーちゃんいるんだ」
「ッ……、あ。あぁ。今回はサトシと一緒にだけどな」
「っ、うん。えっへへへ。はい、あまざけ持ってきたー。
えーと、砂糖はいってないから」
「それ甘酒ちがう?!」
「だから砂糖はこっち。好みで入れてくれ」
「あ、はちみつとかある」
「黒糖なんて逆に高いだろーに」
「でもおもしろいな。初詣にいった時の神社で配ってくれたの、めっちゃくちゃ甘くて氷室なんか顔すっげーしかめてたし。な」
「………」
「あぁなんかわかります」


「新年をこんな風に祝うのには意味があるのか?」
「っていうか、おせちってどんな意味があるんですか?」
「三が日、えっと1日から3日は刃物を使わないっていう伝統?みたいなのがあるんだよ。
だから保存の利くものを大晦日の内に用意しておく。
いっこいっこ意味が一応あるんだ。ゲン担ぎっていう……」
「まぁよろこぶ、で昆布とか駄洒落だよねー」
「野明。もうちょっと言い方って奴をだな」
「でも事実だろー」
「まぁな」
「へぇ。言霊なんですね、ゼルガディスさん」
「あぁ。魔力的なものは利用者が限定されているのに、そういう意識が強いなここは」
「まぁあくまでこの国の性格だけどそうだねー」


「ここで、一週間分は稼ぎたいッ……」
「ロージーくん、目が本気過ぎるから」




・・・・・・
仕事(ケータイ組とか神さま組とか刑事一部)とか実家手伝い(かがこな)とか
旅空(五代)とかもいて全員ではありませんが。

* 「Gleipnir/avalon」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2011/01/02
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback


+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。