FC2ブログ
+

It slowly ruins.

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


* 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ Gleipnir/avalon □

avalon(ケータイ)



avalon枠ですが、生粋に桐網+α
理由


WEB拍手
14日1時台 千D様

ござっと更新の方は止まっててすいません。
がんばりたいんです、ほんと止まっててすいません。
折角「当年」なんですよ、今年。勿体無い!ので(そんな理由か

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・俺ほんっと流されやすいなぁ
なのはA最終回見てアクション書きたくなるとかな





「ぅー…」
「ケイタ、時間だ。君の準備能力ではもう起きないと遅刻してしまうぞ」
「ぁぇ……もう、そんな時間?」
「あぁ」
「・・・・・・・・サンキュ、セブン」
「急げ」
「あーい……」

もそもそと支度をして。
朝ごはん代わりに用意してあるカロリーメイトをポケットに入れて。
ふ、と振り向く。そこには惰眠をむさぼってる(少なくともケイタからはそう見える)同居人の姿。

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・桐原さんは未だ寝てるね」
「それはそうだろう。彼は非番だ」
「・・・・・・・・・・」
「仕方ないだろう。君の本分はあくまでも学生なのだ」
「あーそうですねそーだなわかってるよちょっと言いたかっただけだよ。
くっそ。
あー、もぉ。いってきますよ、桐原さんっ」
「ん……あぁ、学校か。気をつけてな」
「バイトよりは平和ですよ間違いなく」

仕事の関係では気をつけて、なんて一度も言ったことないくせに。
思わず笑ってしまうと、その行動に腹を立てる気分でキスをする。
驚いたように目を丸くした桐原の様子に、すっかり目を覚ましたことで趣旨返しが出来た気分になる。

「っし、んじゃいってきますね」
「あぁ」

どこか不満げな様子だが、まぁいいか。

「続きは、帰ってきたらな」
「きーこえません」


======
珍しくいちゃいちゃしてます


* 「Gleipnir/avalon」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2011/01/16
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback


+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。