+

It slowly ruins.

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


* 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ Gleipnir/avalon □

avalon(ごちゃ)


avalonー
あんまりするべきじゃないかもしれないけど、茶化すつもりじゃないんです。
計画停電の一角
っつーか面子的になんの問題もないというカオスッ・・・・・・

とりあえず科白ばっかですがメンバーは 
デジ組・スレ組・なのはさんs・管理人母子





「光よ(ライティング)」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・すげぇよなー」
「これは覚えたいところだよな。魔法って便利」
「っつーかコレがあったら向こうでも色々都合がいいよなぁ」
「駄目だろ。ヘタな明かりはあぶねぇって」
「火って重要だよなぁ、こういうところじゃ事情は変わるけど」
「火もつけられますよ?」
「まぁその辺はすぐ付けられるからいいんだけど」
「すげー、熱くないなー、これ」
「大体一刻半くらいでいいんですよね?
光量減らせば、一晩くらいはもつんですが」
「いや、充分よ。助かったわ、アメリア」
「だなぁ。なのはさん達にはこういう実用魔法ってないんですよね」
「うぅ、すいません」
「呪文一つで使えると思いますけど」
「いや。攻撃魔法しか知らないんだ、おそらく力加減が調整できないんじゃないか?」
「そんなもんなんですか」
「うぅ、私も自信ないかもです」
「こえぇな、ミッドチルダ」

「んじゃとりあえずこの光の球皆に配ってくるなー」
「ん、よろしく、植木」
「おー」
「あ、植木。俺たちも手伝うぞ。な、ヤマト」
「あぁ。その数きついだろ」
「んー、さんきゅ」


「究極のエコよねー」
「まぁこういうのを言っていいのか微妙だけどな」


=========
つくづくミッドチルダな魔法ってつかえねぇなぁと想うわけで









・・・きょうのぷりきゅあがなぜかどりかむだったけんについて

* 「Gleipnir/avalon」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2011/03/27
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback


+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。