FC2ブログ
+

It slowly ruins.

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


* 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ Gleipnir/avalon □

avalon(high schools)

はーい、avalonです
ひっさしぶりに真面目?に連載になりますが、また増えた……てか、うん。
スケットダンスの参戦です
今回はそっちのメンバーしかいない、かな?
アパートにはきません。珍しく高校メインの話

あと、その、うん、オレ、さ。
安藤です。安形×ボッスン(実質→)です
どうして毎回毎回マイナーいくのぉおおおおお!!!
(でも助団の王道はどれか知らない。)

あぁそうだ。既刊分(人間関係)ネタバレ展開注意
最悪にどうしよーもねぇなぁ











「依頼に来たぞー」
「は?」

スケット団、部室。
手ではなく脚でがらりと開けて、暢気に声を上げた人物に、ぽかんと団員たちは揃って間の抜けた顔を向けた。
その様子が愉しくて、来訪者……生徒会長殿はかかか、とその独特の笑いを部屋に響かせた。

「ほれ、折角依頼人がいるっていうのに珈琲の一杯でも出さないのか?」
「いや、無理や」
「即答か」

ヒメコのきっぱりした一言はあまりにもその場にいたメンバーの心情を言い表していた。
揃って頷くから、もうどうしようもない。
だって相手は「あの」安形セイトカイチョウである。
やっかいごとの大元は椿でも、そのトップにわざわざ御足労していただき、気楽に構えられるほど彼らの関係は良好とはいいがたい。
それくらい、この男だってわかっているだろうに。

「かかか。全く嫌われたもんだねぇ」
<仕方が無いだろう。事例が多すぎる>

今度は間髪入れずスイッチが切り返す。
全くもって嫌われているとしか言いようの無い扱いだ。

「いや、それって椿のせーでないか?」
「トップってのは部下に責任もつもんやで?それが昼行灯でもや」
「まぁいいさ。仕事に来たのは確かなことだからな」

・・・・・・・

「実家(生徒会室)帰れ」
「まったくやな。こんなとこられたらうっさいのも来るやろ」
<お帰りはそのすぐ後ろの扉からだ>
「かっかっか。嫌われたもんだが、そのうっさいのが風邪で困ってたのさ」
「え?椿風邪なのか」

うっさいの=椿。
ある意味困った認識だが、結局スケット団としては仕方が無い発想でもある。
結局絡んでくるのはよくもわるくもあの男なのだから。
だが心情的に藤崎の声は心配に滲んだものになるのは当然だろう。
食いついた、ともいう。
それが判ったのかヒメコとスイッチにもわかったのだろう。
依頼人用の席に今の今まで帰れといっていた人物に座るようにと促し、所望の珈琲を入れようとし……少し悩んでからコーヒー用に用意してあったミネラルウォーターをカップに直接注いでそれを出した。
目に見えて酷い扱いだが、安形はそう気にせずにサンキュー、と適当なことを言う。

「で?依頼ってのは」

まさか椿の見舞いとかいうんじゃねーだろーな?
まさか。

「ならスケット団じゃなくて藤崎、お前に直接言いにくるさ。
ただちょっと、一人で行きたくない場所にいかなきゃなんなくなってな」
<つまりボッスンを椿の代役にしたいと>
「話が早いな」

言い出した本人にも関わらず、安形は目を丸くしてスイッチの言葉を肯定した。
もっとも、創ったようなリアクションではあるのだが、これにはクセは似てても顔はさほど似ていない件の兄が眉を潜めた。

「はぁ?椿の、ってことは生徒会がらみだろ?オレなんかなんもわかんねーぞ」
「せやなぁ。っちゅーか、ほかにも生徒会役員はおるんやから、そっちに任せればえぇやん」

ヒメコも当然とばかりにこの申し出を拒否する言葉を口にする。
だがこれも当然だ。元々椿を連れて行くつもりだったとしたら、それこそ生徒会のことを知っている人間でないと意味はないのだと当然の認識である。

「まぁそういわねーで。」
<何を企んでいる?昼行灯殿>
「かっかっかっ、そいつを直にみてもらおーって腹だからなぁ」
「なんだそれ」

「ってわけだからすぐ行くぞ。時間は押してるし、相手さんも待たせているしな」
「確定してると?!」
「ほんならあたしらも」
「おいおい。ホッケー棒だのパソコンだの担いだのを別の学校にそうさくさく連れて行けるわけないだろ?」

<「「別の学校?」」>


想わぬ科白に、完全に彼らの好奇心が動いたのは明白だった。







・・・・・・・・・・
というわけで。なんで出張かは次回
次回は森ちゃん他avalon高校生メンバー結構総出、のハズ
一体ナニがって、まぁ珍しく事件モノ続けるだけなんだけど





* 「Gleipnir/avalon」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2011/05/22
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback


+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。