+

It slowly ruins.

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


* 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ Gleipnir/avalon □

avalon

がっつり パトレイバーの映画(1作目)ネタ絡み注意
まぁ知らなくても判るノリだとおもう
いまやお約束だしね







倉庫の中には壮観、と言っていい光景がひろがっている。
汎用人間型作業機械、いわゆるレイバーが普段にはないデコレーションをして50体。
イベント用に用意されたものだが、不穏な噂がネット上にあるということでアンダーアンカーが動いた。
で、その結果は、黒。
そうとなれば、沈黙の鉄の塊たちが途端危険な兵器としてイベントを滅茶苦茶にする上で被害者の発生は免れない。

「間違いございませんね」
「あぁ。これはHOSを、改造したもの・・・・・・亜種だ」
「恐ろしいことでございます」

サードとセブンのやりとりに、ケイタは首を傾げた。
ウィルスであることは判るのだが、HOSというのはその呼称と把握することにして、いくらウィルスにトラウマがあるサードであっても、セブンまで眉を潜める?ことになるとは驚きだ。桐原もまたいくらかの不安を滲ませてデコ?をつき合わせているフォンブレイバーたちに問いかける。

「ワクチンプログラムは効きそうか?」
「いえ。公開されているそれに対しては対応されているようでございます。
イニシエイトクラックシークスエンスでしたら対応はできるのですが、これだけ広範囲となると、ワクチンプログラムを組みなおしてインストールしなくては。
レイバーのプログラムは凡て個々に入力されているもの故に」
「そうか。まいったな」

時間がないって言うのに。
そういう上司に、そろぉ、とケイタは手を上げた。
ぶっちゃけ、説明が欲しかった。

「あの、桐原さん。HOSって」
「暴走を意図的にさせることを前提としたウィルスプログラムだ。トロイの木馬の性質も持っていて、レイバーだけではなくそれと接続したコンピューターそのものにも影響を与える。
十数年前に、これを使った大きな事件が起きているんだ。
・・・・・・・・政府も警察も隠し通したがな」
「へ?」
「それだけ危険且物騒な事件だったそうだ。まぁ主な理由は警察がよりによってとんでもない対応をしたのが原因らしいんだが」

元警察の桐原が言葉を濁すというのも珍しい。
よっぽどだったのか。いや、それはそうとして。

「ここにある50体、セブンたちだけでそのHOSって奴をキャンセルするの、やっぱきつい、ですよねぇ」
「だろうな」
「どんなウィルスなんですか?暴走するにしたってキーワードあるんですよね」
「特定の周波数を感受することでっていうのがオリジナルだが、こいつは多分」

「おそらくは、例の歌に対応するだろう、な」



============
色々考えてはいたんだ、考えては。

* 「Gleipnir/avalon」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2011/11/20
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback


+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。